かえるの無職からどうなるのか?ブログ

かえるが無職になりました。webライターを始めますが、果たしてどうなるのか!?

無職70日目!!めちゃ大切(/ω\)

スポンサーリンク

無職70日目!!めちゃ大切

webライターをやるなら特化ブログを用意しておきましょう!

こんばんは。
かえるです。

 

無職となって70日が経ちました。

かえるのwebライターについての独り言

 

第29回目は『特化ブログ』についてです。

 

これ最近、webライターにとってめちゃくちゃ大事じゃないかと思いだしたことです。

webライターにとって、何で特化ブログが大切なのか書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

特化ブログが大切な理由

 

特化ブログが大切な理由は、ポートフォリオ(経歴・実績)としてクライアントに提出できるからです。

webライターにとって、このポートフォリオを提出できるかどうかが、記事執筆の採用率が大きく変わります。

どのような記事を書くのか、どれくらいの内容まで書けるのか、をクライアントが確認できるため採用されやすくなります。

 

執筆済の記事をポートフォリオに使ってはいけないの?

 

執筆済の記事は、大体、著作権をクライアントに移譲しますので、勝手に掲載できません。

私は、今日まで100記事以上、執筆してきましたが公開して良いと言われた記事は…

 

なんと、1記事だけです!!

 

そのため、ポートフォリオは執筆済の記事以外で準備するしかありません。

 

特化ブログ作成後の採用内容

 

特化ブログが6記事となり、今は実績として毎回、クライアントに提示しています。

今は、特化ブログを提示することにより、高単価の記事執筆募集の採用率が、ぐんっと上がった気がします。

 

少し前なら文字単価2円くらいになるとスルーされていましたが、今は2円くらいまでなら何とか採用されます。

 

文字単価2円の記事と同等レベルの特化ブログ記事を書いていると思ってくれるんでしょうね。

 

記事調になっていないブログではダメっぽい

 

はてなブログでも、すごく良い記事だな、と思うような記事を見かけます。

そのような記事であれば、ポートフォリオとして使えると思います。

 

しかし、日記のようにつらつら記載している記事や、商品の紹介でも記事のような構成になっていない記事は評価されづらいようです。

 

私の過去の記事ではダメっぽいです。

最近の第●●回シリーズくらいでも、評価は低めだと思います。

 

 

まとめ

 

webライターをやるなら特化ブログを先に用意しておきましょう!

文字単価アップや採用率に差が出てきます。

特化分野はなんでもよいです。

旅行、美容、子ども用品、アニメ、車、ギャンブルなどなど。

募集している記事内容は多岐にわたりますからね。

 

スポンサーリンク