かえるの無職からどうなるのか?ブログ

かえるが無職になりました。webライターを始めますが、果たしてどうなるのか!?

【お得な情報満載!!】webライターの執筆分野を広げると人生が豊かになる!?~無職140日目~

スポンサーリンク

【お得な情報満載!!】webライターの執筆分野を広げると人生が豊かになる!?~無職140日目~

他の分野に挑戦したらクルーザーが買えた!!…夢か…

~目次~

 

こんばんは。

かえるです。

 

無職となって140日が経ちました。

 

かえるのwebライターについての独り言

 

第75回目は『お得』についてです

 

かえるは最近、不動産専門ライターから不動産・金融ライターに変更しています。

不動産特化のwebライターをやめて、他の分野まで進出をしています。

不動産に特化していければ記事を執筆するのは楽ですが、なぜ挑戦したのでしょうか?

それは、自分にとって「お得」なことがあったからです。

今回はそのお得と感じたことを。みなさんと共有していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

単純に仕事量が増える

 

1つの分野に絞っていると、絞った分野だけの執筆募集の数しかありません。

特に元から執筆募集の少ない分野に絞っていると、仕事量が頭打ちになります。

webライターに慣れてくると、処理速度が高くなり今までの仕事量では仕事が終わってしまうということが起こりえます。

 

それを防止し、より稼いでいくために分野を広げて仕事量を増やしていきます。

かえるは、最初これが目的でした。

 

平均文字単価が上がる…かも

 

元から執筆している記事の文字単価が高かったらこの見出しは意味がありませんが、元々低い文字単価の執筆を続けている方は、文字単価の高い分野に挑戦して執筆文字単価を上げていくことが良いと思います。

 

自分が知らない分野を執筆するのは大変ですが、大変な期間はそこまで長くないと思います。

どの分野も同じですが、数をこなしていくと同じ内容の記事を書くことがあります。

読者が読みたい内容は偏るため、違うクライアントから過去に執筆した内容と同じようなことを書いてくれ、というお願いが増えます。

そうなれば過去に書いた経験が活かされるので、短時間で記事を仕上げられるようになっていきます。

 

スポンサーリンク

 

違う分野を書くことで普段仕入れられない情報をゲット!

 

かえるが、今まさにこの状態です。

不動産営業一本でやってきた男は世間の流れをまったく知りません。

そのため、各種お得情報なんてまったく知りません。

 

そんな男が金融記事を執筆することで、お得情報をゲットしているんです。

 

例えば、先ほどまで「LINE証券」の記事を執筆していました。

そのため、LINE証券の公式ページや競合ページを見て、LINE証券がどのようなものなのか調査していたのですが…

 

なにっ!!口座開設して簡単なクイズに答えるだけで

1,000円単元未満株がタダでもらえる!だと…

 

世の中ってこんなんあるんですね(笑)

まったく知らなかった。

 

クレジットカードが大嫌いなかえるも、金融記事を書きだして楽天カード作っちゃいました(笑)

おかげでポイントが貯まって、生活にゆとりが…

※元々楽天モバイルを利用していたことも大きかったです。

 

このように自分の知らない分野に挑戦すると、自分の知らない知識を吸収できるため、まさに「お得」です。

 

まとめ

 

執筆分野を広げることにより、webライターとして収入を上げることができますが、それに加えてお得情報まで取得できることがあります。

 

金融ならこの記事で紹介したとおりですし、他にも観光地紹介記事なら自分の知らなかった観光地を知ることができたり、食べ物紹介記事ならまだ知らない美味しい食べ物に出会ったるするかもしれません。

 

みなさんもwebライターをして、少し余裕が出たら他の分野にも挑戦してください。

もしかしたらwebライターとしての収入が上がったうえで、自分の人生が豊かになるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしくお願いします!

kaeru2022.com

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ  にほんブログ村 小遣いブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ フリーランス(ライター系)へ