かえるの無職からどうなるのか?ブログ

かえるが無職になりました。webライターを始めますが、果たしてどうなるのか!?

【かえるのwebライター大全集】webライターのすべてがここに!!…たぶん…~無職163日目~

スポンサーリンク

【かえるのwebライター大全集】webライターのすべてがここに!!…はないです~無職163日目~

その夢、webライターが叶えます!…結婚以外は…

~目次~

 

こんばんは。

かえるです。

 

無職となって163日が経ちました。

 

かえるのwebライターについての独り言

 

第85回目は『まとめ』です

webライターの記事もこれで85回を迎えました。

キリがいい数字ってわけではありませんがそろそろ一旦まとめておかなければと思い、初めてのまとめ記事にしてみます。

 

スポンサーリンク

 

webライターをやるメリット

webライターをやるメリットは、自分の好きな場所・時間で仕事ができること、人を会わなくて済むこと、自宅で仕事できること、突き詰めていくと収入がかなりあることなどなど挙げるとかなりのメリットがあります。

人それぞれどのメリットが合うかわかりませんが、webライターは1つの職業としてかなり魅力的な仕事だと思います。

 

webライターをやるメリットを紹介した過去の記事はこちら

kaeru2022.hatenablog.com

kaeru2022.hatenablog.com

 

webライターを始めるのに必要なもの・こと

webライターを始めるには

  1. パソコン
  2. インターネット環境

この2つがあれば十分です。

この2つを準備してクラウドソーシングに登録、仕事とに応募し、当選すれば仕事開始です。

 

webライターを始めるのに必要なもの・ことの過去の記事はこちら

kaeru2022.hatenablog.com

kaeru2022.hatenablog.com

 

webライターの仕事を効率良く受けるには

webライターを始めたばかりのときは仕事に応募してもなかなか当選しません。

当選しない一番の理由は「応募文の内容が悪い」からだと思います。

仕事を募集している人は基本的に応募文だけで採用か不採用を決めます。

webライターの勉強をするのであれば、まず応募文の書き方や内容を勉強することから始めることをおすすめします。

 

応募文についての過去の記事はこちら

kaeru2022.hatenablog.com

kaeru2022.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

webライターの仕事で重要なのは継続して仕事をもらうこと

webライターの仕事を単発で受けても収入は安定しませんし、1記事あたりの単価も上がりません。

そのため良い記事を提出し仕事を継続してもらうことが大切です。

しかし、この良い記事を書くのがとてつもなく難しいことなんです。

クライアントとの文章の相性もありますし。

そこで文章を書くにあたって、文章が書きやすくなるようなことを紹介した過去の記事を掲載します。

 

文章の書き方について紹介した過去の記事はこちら

kaeru2022.hatenablog.com

kaeru2022.hatenablog.com

 

webライターをするにあたって知っておいてほしいこと

webライターをするにあたってこれだけは知っておいてほしいことがあります。

それは決して楽な仕事ではないということです。

webライターは人と会わず、家に引きこもって仕事ができるため精神的に楽な一面があります。

しかし、これを長時間続けるにはかなりの根性が必要になります。

 

また新規参加者が多く、自分を差別化できるようなことを考えて実行していかないと埋もれてしまいます。

その点に注意してwebライターを始めてみてください。

 

webライターをするにあたって注意してほしいことを書いた過去の記事はこちら

kaeru2022.hatenablog.com

kaeru2022.hatenablog.com

 

まとめのまとめ

かえるは今仕事が手一杯でかなり衰弱しています。

しかし、webライターになったことを少しも後悔していないですし、webライターになって良かったと思っています。

 

自分に合っていると言われればそれまでかもしれませんが、どこでも仕事ができる自由さを手に入れ生きていくことができるなんて最高です。

 

かえるはあまり収入のことを話すのは好きではないですが、webライターが軌道に乗ってくるとかなりの収入になります。

まだ到達していませんが、年収1,000万円を超えている方もいます。

ここまでくるとYouTubu収入、広告収入、電子書籍収入など複合していますが、これもwebライターの仕事に近い仕事です。

 

そして収入が複合してくると時間があまるらしいです。

私にはまだまだ先の話ですが…

 

自分好きな場所で好きな時間に仕事して、稼ぎがあるなんて考えただけでもワクワクしてしまいます。

私も念願のタイ旅行に行くことができますし。

 

ただし、webライターは大変な仕事であることも認識してください。

軽い気持ちでやるとほんの数ヶ月で辞めることになると思います。

最初は、低収入、長期労働、仕事がないの3重苦になりますから。

そこから抜け出してやるという強い気持ちが必要だと思います。

 

強い気持ちをもってwebライターを始めてもらえれば、きっと今まで体験したことがないような世界が待っているかもしれません。

少なくとも私はそんな世界を体験し始めようとしています。

みなさんもwebライターに興味があれば強い気持ちをもって仕事をしてみてください!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしくお願いします!

kaeru2022.com

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ  にほんブログ村 小遣いブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ フリーランス(ライター系)へ