かえるの旅行あんどwebライターブログ

かえるがwebライターになりました。次の目標は旅ライター!!

【泊まってみたいホテルシリーズ!】第4回目はインドネシア・バリ島にある『ザ セント レジス バリ リゾート』をご紹介!!~城主13日目~

スポンサーリンク

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】画像2

引用:「セントレジス バリ リゾート|バリ島ホテル情報|海外旅行のSTW

~目次~

 

こんばんは。

かえるです。

 

無職から個人事業主となって13日が経ちました。

 

かえるの一度は泊まってみたいホテルについての独り言

 

第4回目は『ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】』です

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】画像3

引用:「https://www.checkinnbali.com/hotel/detail.php?id=606

 

今回紹介させていただくのは『ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】』です。

 

バリ島に行ったのはもう10年以上も前であまり記憶になく、唯一強烈に覚えているのは、デンパサールの夜道で野犬5頭くらいに囲まれたことくらいです。

人生で初めて野犬に集団で臨戦態勢をとられたのは、やはり記憶に残るものですね。

このときは野犬に何もされず素通りできました。

あとは、ビーチでの記憶も多少ありますがバリ島に行ったときの記憶か定かではありません。

 

そんな印象のバリ島ですが、泊まってみたい高級リゾートホテルがいくつかあります。

今回はその中の1つ『ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】』を紹介させていただきます!

 

スポンサーリンク

 

『ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】』について

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】画像4

引用:「https://www.checkinnbali.com/hotel/detail.php?id=606

セントレジス バリ リゾートは、2008年に開業したインドネシア・バリ島のリゾート地として有名なヌサドゥアに建つ高級ホテルです。

ヌサドゥアは政府の指導に基づき開発された地域で、ザ セントレジス バリ リゾートは8.8ヘクタールもの広大な敷地(よくある東京ドーム表現だと約2個分)に、ラグーンプールやスパ、ジム、レストランが2つ、カフェ&デリカテッセン、両替所など多数の施設が揃っています。

セントレジス バリ リゾートの隣には有名なゴルフコースである『バリ ナショナル ゴルフ クラブ』が隣接し、ビーチでのんびり派の貴方にもゴルフなどスポーツをするアクティブ派の貴方にもおすすめなホテルです。

 

なお、『バリ ナショナル ゴルフ クラブ』は送迎ありで、18ホール大体23,000円くらいです。(ラウンドフィー・キャディフィー・施設利用費用合計)

さすが名門ですね。

 

『ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】』がある場所

ングラ・ライ 国際空港画像

引用:「バリ・ングラライ国際空港(DPS)完全ガイド!市内へのアクセスと空港での過ごし方まとめ!|TapTrip

ザ セント レジス バリ リゾートは、バリ島の玄関口である『ングラ・ライ 国際空港』から車で約30分の位置にあり、海上に作られた高速道路を通過して向かうので空港を降りてすぐに南国気分を味わうことができます。

 

ザ セント レジス バリ リゾート周辺はヌサドゥアという地域になりますが、バリ島きっての繁華街であるデンパサールからは少し距離があるため、落ち着いた雰囲気がある地域です。

ゆっくりとリゾート気分に浸りたい人にはぴったりです。

 

ザ セント レジス バリ リゾート地図

施設名

The St. Regis Bali Resort

所在地

Kawasan Nusa Dua, Bali 80363

チェックイン時間:15:00

チェックアウト時間:12:00

 

スポンサーリンク

 

『ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】』の施設について

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】食事画像

引用:「https://www.checkinnbali.com/hotel/detail.php?id=606

 

ザ セント レジス バリ リゾートの施設ですが、レストランやバーなどを紹介させていただきます。

朝からロブスターやフォアグラステーキが食べられるそうです。

贅沢というか、やりすぎ感がありますね(笑)

 

高級シーフードレストラン:カユプティ(Kayuputi)

インド洋を眺めてながら食事ができるオーシャンビューのテーブルがあり、アジア風高級シーフードを楽しむことができるレストランです。

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】カユプティ画像

引用:「Bali Restaurant | The St. Regis Bali Resort

 

インドネシアレストラン:ドゥラン(Dulang)

インドネシアの建物を模したレストランで、インドネシア伝統の食事や飲み物を楽しむことができるレストランです。

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】ドゥラン画像

引用:「Bali Restaurant | The St. Regis Bali Resort

 

グルマン デリ(Gourmand Deli)

チョコレート、特製ケーキ、グルメ コーヒー、お菓子など、上質な料理と飲み物を豊富に取り揃えたデリです。

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】グルマンデリ画像

引用:「Bali Restaurant | The St. Regis Bali Resort

 

ヴィスタバー(Vista Bar)

インド洋と手付かずのビーチのパノラマの景色の中で贅沢にくつろぎながら楽しむことができるバーです。 

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】ビスタバー画像

引用:「Bali Restaurant | The St. Regis Bali Resort

 

スポンサーリンク

 

『ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】』の周辺情報

ザ セント レジス バリ リゾートとは、バリ島中心部のデンパサールから離れた場所にあるため、施設は充実していなさそうです。

しかし、だからこそゆったりと楽しめる場所ともいえます。

一応、バリコレクションというショッピングモールがあり、ここで買い物や食材集め、お土産など購入できるようです。

バリコレクション行ったことあったかなぁ…思いだせず…

 

ショッピングモール『バリ・コレクション』

バリコレクション画像

引用:「バリコレクション|施設・サービス|ヒルトン・バリ・リゾート|ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ

 

SOGO(そごう)やバリ島のローカルブランド店など多数のショップ、スーパーマーケット、レストランが入ったショッピングモールです。

各ホテルを周回する無料のシャトルバスもあるため、アクセスがとても良いショッピングモールです。
その他にも、マッサージ店やバリ島のお土産としてぴったりな商品を売っているお店もあり、ここで何でもそろってしまいます。

 

ビーチ『ヌサドゥア ビーチ』

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】ヌサドゥア ビーチ画像

引用:「ヌサドゥア ビーチ (Nusa Dua beach)

 

ザ セント レジス バリ リゾートの南東側には、バリ島でも中でも人気の『ヌサドゥア ビーチ』があります。

ヌサドゥアのビーチはほとんどがプライベートビーチになっており、ヌサドゥアビーチは数少ない一般開放されているビーチです。

かえるはここでサーフボードを借りて転覆し続けていた記憶があります。

(バリ島に行ったのはもう10年以上前なので、ここだったか記憶があいまいです)

 

スポンサーリンク

 

『ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】』の宿泊費用

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】部屋画像1

引用:「https://www.checkinnbali.com/hotel/detail.php?id=606

 

2022年8月27日現在、アゴダで調査したところ

  • 一番安いプランは朝食付きで1泊1人 約5万円
  • 一番高いプランは朝食付きで1泊1人 約76万円
  • すでに4プランは完売

という結果でした。

 

しかし、1人あたりの最低宿泊料と最高宿泊料の差がすごいですね。

まぁ、最高宿泊料を支払うのは部屋ではなく、もはや『プール&庭つき豪邸』なので仕方ないですが…

 

1泊1人76万円というのは、手が出せないですね。

ただ、1泊5万円の部屋なら…

それでも厳しいか…

 

2022年8月27日現在、ザ セント レジス バリ リゾート公式ホームページによると期間限定で、3泊すると4泊目は無料になるサービスを実施しているようです。

4泊するなら少し割安になるため『多少』泊まりやすくなりますね。

 

『ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】』のまとめ

ザ セント レジス バリ リゾート【インドネシア・バリ島】部屋画像2

引用:「ザ セント レジス バリ リゾート(ヌサドゥア)– 2022年 最新料金

 

今回はバリ島の『ザ セント レジス バリ リゾート』を紹介させていただきました。

バリ島というアジアを代表するリゾート地に、アジアンチックな高級リゾートホテルですよ。

これが合わないはずがない!

 

レストランなどからは日の出も見えるそうで、早朝のホテル内散策やビーチ散策なんてたまらないでしょうね。

非日常の世界を体験できること間違いなしです。

 

そういえば、紹介したホテルはまだ数が少ないですが、リゾート系ホテルばかりですね。

かえるがリゾート地へ行きたいと思っているからこうなっているのでしょう(笑)

次回あたりは、都心部にある高級ホテルを紹介してみようかな。

 

 

はぁ…早く高級リゾートホテルに泊まれるようにならないかな…

もっとwebライターの仕事頑張らなきゃ…ザ セント レジス バリ リゾートも行きたい…

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしくお願いします!

kaeru2022.com

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ  にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 小遣いブログ Googleアドセンス・アドセンス申請へ

PVアクセスランキング にほんブログ村