かえるの無職からどうなるのか?ブログ

かえるが無職になりました。webライターを始めますが、果たしてどうなるのか!?

【悲しみの報告】かえるから「かえるだけが残念に思う」ことを報告~個人事業主44日目~

【悲しみの報告】かえるから「かえるだけが残念に思う」ことを報告~個人事業主44日目~

そうきたか~

~目次~

 

こんばんは。

かえるです。

 

無職から個人事業主となって44日が経ちました。

 

かえるの自分のことについての独り言

 

第26回目は『悲しみの報告』です

今回はみなさまへお知らせがあります。

非常に悲しい「かえるだけが残念に思うこと」で「みなさまにとってはだから?」という報告になります。

さて、私一人が残念に思う報告とは一体なんなんでしょうか。

なんとなく、こうなることは分かっておりました。

 

 

もちろんかの国のことです

話しを引っ張っても仕方ないので、結論を…報告とは…

 

タイ旅行延期です!!

 

…延期なので、別に行けなくなるわけじゃないですけど…

それでももう心はハワイアンシャツを着ていたので、なかなかこの秋空は堪えるのです。

 

もともとは2023年3月に行く予定でしたが、現在は2023年5月に変更いたします。

もちろん日本人が多くなるGWは外しますので、行けても5月中旬以降ということになります。

 

タイの5月って年間で一番スコールが起きやすい時期なんですよね。

まぁ致し方ないです。

スコールも思い出として残せると、前向きに考えましょうか…

 

 

タイ旅行延期の理由

これはもちろん色々とありますが、一番の大きな要因は「マネー」です。

別にお金に困っているわけではありませんが、とある事情で少し様子見をすることにしました。

 

そのとある事情とは「高山旅行」です。

 

うちの家庭のことを知らないみなさまにとっては、何のことじゃろ?と思われるかもしれません。

 

 

高山旅行がタイ旅行延期に繋がるワケ

かえるの家庭のパワーバランスは、財務大臣>>>>>🐸です。

また、家計はすべて財務大臣に任せているため、🐸の自由になるお金はほぼありません。

そのため、パワーバランス的にも、金銭管理としても私に旅行の最終決定権はないのです(笑)

このような家庭の大前提があります。

 

そして、前から財務大臣は高山旅行に行きたかったんです。

それで私がタイ旅行、タイ旅行なんて毎日言うので、じゃあ高山旅行は連れてってれないの?という話に発展したということですね。

 

私も高山大好きっ子なので行きたいので、じゃあタイも高山も行こうか!と私は軽く言いますが、もちろんお金がかかります。

かなりのお金が…

 

お金がかかるならしっかりと貯蓄してから行こうね、ということになりました。

つまり、タイ旅行費用+高山旅行費用が貯まってから、タイ旅行へ行ってくださいということです。

 

2ヶ月ずらして、その期間で高山旅行分も稼げという指令です。

…良いでしょう。受けて立ちます。

 

 

かくしてタイ旅行は延期に

2ヶ月ほどタイ旅行が遅れますが、まぁいいかという気持ちも少しあります。

円安と燃油サーチャージ、入国の件があったからです。

数ヵ月でこの3つが劇的に変化することはないでしょうが、1つくらいは何とかおさまってくれると淡い期待をしております。

特に燃油サーチャージは何とかして欲しいものです。

 

そのため、少し期間を空けるというのも悪くないなとも思っています。

高山も行きたかったですし。

 

ということでタイ旅行は5月中旬以降、高山旅行は7月末もしくはお盆前に行くということになりました。

これはこれで良しとしましょう。

 

高山と言っても山深い、奥飛騨に行く予定なので、7月というとちょうど緑がまぶしくなってくるころです。

暑くなってくるころでもあるので、温泉も気持ちがいい時期になります。

高山に行く気持ちも盛り上がってきてしまいました(笑)

 

 

まとめ

今回良く分かったのは、我が家は財務大臣を中心に回っているということです。

なんとなく私が決めたかのようになっていましたが、財務大臣の手のひらの上で転がされているだけだったんです。

別に悪いことではないので、良いのですが…

 

タイ旅行も行けなくなるわけではないですし、高山旅行が追加されたということですから。

とにかく働いてたくさん旅行ができるよう頑張っていきます。

本当に旅費が旅費交通費で落とせるか試したいですし(笑)

 

あと、今思っているのが箱根宿泊も財務大臣からいずれ言われるのではないかと怯えています。

財務大臣箱根駅伝が好きで見に行きたいと毎年言っています。

年末年始の箱根旅行…

高そうだなぁ(笑)