かえるの無職からどうなるのか?ブログ

かえるが無職になりました。webライターを始めますが、果たしてどうなるのか!?

【旅ライターになりたい!】かえるの目標である旅ライターについて調べてみた!~個人事業主48日目~

スポンサーリンク

【旅ライターになりたい!】かえるの目標である旅ライターについて調べてみた!~個人事業主48日目~

旅ライターになりたい!

~目次~

 

こんばんは。

かえるです。

 

無職から個人事業主となって48日が経ちました。

 

かえるのwebライターについての独り言

 

第104回目は『旅ライター』です

かえるの現在の目標は旅ライターです。

タイやラオスシンガポールベトナムなどに行きたい、ワーケーションしたいなどとブログに書いていますが、結局のところ旅ライターになりたいということなんです。

 

そんな私の目標である旅ライターについてどうやったら旅ライターになれるのかなどを調べてみました。

ただ、調べてみたもののかなり薄っぺらい記事内容になる話しかできないので、あまり内容に期待しないでください…

 

スポンサーリンク

 

そもそも旅ライターとは

旅ライターとは、海外や国内を旅行し、旅の魅力や情報を文章にまとめるのがライターのことを言います。

主に紀行文を書く作家タイプのライターと、ガイドブックライターと呼ばるその土地を訪れる旅行客のための旅の情報を書くタイプがあります。

そして、この旅情報をブログ執筆、記事執筆して収益を上げる仕事だそうです。

 

報酬体系は、1記事いくらという固定報酬と出来高制報酬があります。

1記事いくらという固定報酬は、1文字いくらというのも含まれます。

また、出来高制報酬はwebページに掲載して一定期間でどのくらいのPV数が稼げたかなどにより報酬が変動する報酬形態です。

 

勤務形態については、外部委託形態と勤務形態があります。

外部委託は企業と業務委託契約を締結して報酬をもらう、勤務形態は企業に勤務し給与をもらうということです。

ここら辺、完全にwebライターと一緒ですよね。

 

スポンサーリンク

 

旅ライターになるためには

先ほど書きましたが旅ライターになるには、自分が旅行先で体験したことや感じたことをブログや記事にして収益を上げること、らしいです。

つまり、自分が行った旅行のことをブログに上げて、Googleアドセンスなどで収益を上げているなら立派な旅ライターということです。

 

つまり、かえるはもう旅ライターなのです(笑)

 

一応こんなお出掛け記事掲載していますからね

 

スポンサーリンク

 

しかも、ブログではなく企業のwebページに掲載する旅コラムも1度ですが執筆しています。

かえる🐸はもう旅ライターではないか!!

 

 

いやいや、そうじゃなくて…

確かにブログにも旅記事を掲載して収益は上げましたが、これはあくまでwebライターの仕事のうちでやっていることです。

そうではなくて、旅をメインにして収入を得て、足らない部分をwebライターの収入で補いたいんです。

 

今は、webライターの仕事が主の収入にしているので、徐々に旅ライターの収入を増やしていつかは逆転させたいんですよね。

 

そのためには、準備もしなければいけませんし、旅にも出かけなければいけません。

商品を扱う仕事風に言えば、商品の仕入れ=旅行するということでしょうか。

旅という商品を自分が卸から一旦買わなきゃ、売り物がないという状態です。

 

つまり、旅ライターをしたいが、まだ商品がないからできないという状態です。

webライターの仕事をもっと頑張って、稼ぐしかないですのぅ…

 

スポンサーリンク

 

機材購入もしておかなければ

旅ライターの記事には必ず画像があり、最近では動画もよく掲載されています。

画像や動画の質が高いことは、旅ライターの仕事に良い影響を与えてくれると思うので、ある程度の機材を購入する必要があります。

 

一応、20年くらい前の一眼レフカメラは持っています。

今の一眼レフカメラの性能と比べたらいけませんが、携帯電話よりはキレイな写真が撮れるのでこれは使っていこうと考えています。

もし、余裕があれば買い換えても良いのですが、機材費で旅行費を圧迫するのは良くないですからね。

いくら経費として落とせるとしても、元手が減ってしまったら何の意味もありません。

 

次に動画ですがこれは携帯電話を利用しようと思っています。

動画に凝り始めるとキリがないようなので(写真も同じかもしれませんが…)、とりあえずはジンバル(スタビライザー)だけ購入して、携帯電話で動画撮影をしようと考えています。

動画見ていて手ぶれがあると気持ち悪くなってしまいますからね。

手ぶれしないように対策をしなければなりません。

 

あとはパソコンですね。

持ち運びが簡単なサーフェスゴーを購入しようと考えています。

現在使用しているノート型のパソコンは大きくて持ち運びに不便なうえに、耐久性も高くありません。

また、1台しかパソコンがないと壊れたとき、完全に仕事ができなくなるため、予備用にもう1台欲しいのです。

 

一応、明日ですがヤマダ電機に行ってジンバルとサーフェスゴーの価格を見てきます。

目当ての品は決めてあるので価格が安ければ購入してきます。

もし高ければ楽天市場で購入し、たくさんのポイントをゲットしようと考えています。

サーフェスゴーを楽天市場で購入すると、かえるはポイント10倍!!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

旅ライターはwebライターに比べ、機材を用意しなければならないため初期投資が必要になります。

そのため、旅ライターの方がwebライターより少しなりにくいのかな、と思います。

しかも執筆するジャンルが限られるため、なかなか稼げないでしょうし。

 

もし旅ライターをしたいのであれば、webライターから始めると良いかもしれません。

文章の書き方などをwebライターで学び、貯蓄したら機材購入などをし、副業として旅ライターを始めるという流れが良いんでしょうね。

 

あれ?

これって。

 

まさに私が取っている流れではではないか!!

 

……うまくいくといいんですがね…

果たしてどうなることやら…

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしくお願いします!

kaeru2022.com

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ  にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 小遣いブログ Googleアドセンス・アドセンス申請へ

PVアクセスランキング にほんブログ村