かえるの旅行あんどwebライターブログ

かえるがwebライターになりました。次の目標は旅ライター!!

無職68日目!!壊れていく…(*_*)

スポンサーリンク

無職68日目!!壊れていく…

かえるの仕事場の環境が破壊されています!!

こんばんは。
かえるです。

 

無職となって68日が経ちました。

 

かえるのwebライターについての独り言

 

第27回目は『環境』についてです。

 

環境といっても空気がきれいとか、水がきれいとかそういうことじゃありません。

webライターをするための環境のことです。

 

webライターをする環境としては、私のところはあまり良い環境とはいえません。

夜、18時くらい遅いときには20時くらいには執筆速度が落ちます。

なぜかと言いうと…

 

スポンサーリンク

 

webライターの仕事をする環境

 

webライターを始めて、インターネット環境が仕事に影響するとは思ってもみませんでした。

正直、webライターはパソコンをずっとカタカタしてればよいと思ってたからです。

 

しかし、思ったよりもインターネット環境が重要なことでした。

その他にもwebライターをやるには、環境を改善しないといけないなぁ、ということがあります。

 

インターネット環境

 

私のwifiは3日間で10GBを超えると、通信速度が低下するタイプのものです。

この容量だと、毎日夕方から夜には通信制限が入ってしまいます。

 

みなさまのブログを読ませてもらったり、フリー素材の加工・貼り付けしたり、リサーチを行ったり、各種連絡ツールを確認したりと、さまざまな場面で容量を食っています。

 

私は、動画はあまり見ず、見ても超低画質でしか見ません。

動画も見ないのに毎日通信制限がかかるとか、どんだけ容量使う仕事なんでしょうかね。

 

夕方をすぎるとリサーチがしにくくなるので、仕事が進みません。

 

作業回りの環境

 

これもパソコンさえ打てる場所があれば、いいやんと高を括ってました。

しかし、長時間のパソコン作業をしていると作業回りの環境も大切だと感じ始めています。

 

まず、イス、とにかくイスです。

お尻じゃなくて、太ももが痛くなります。

きっと合ってないんでしょうね。

 

あと、壁でしょうか。

壁を見ながら1日作業するのは本当に苦痛です。

たまに位置を変えて窓の前で作業をするのですが、これだけでも気分転換になります。

 

とにかくwebライターを始めるときには、作業回りにも気を付けておきましょう。

イス、デスク、パソコン、筆記具など置く台、デスクの向き・場所などなど。

これだけでも仕事の捗り方が変わってくるはずです。

 

まとめ

 

作業回りの環境が良くないと、動かない職業ということもあり、体調を崩してしまう気がします。

なるべく作業回りには気を付けてwebライターをしてください。

2か月弱webライターをしているだけですが、本当に環境を整えておかないといけないなと痛感しております。

 

インターネット環境については、今、うちの財務大臣に許可を得るよう頑張っています。

気分次第の大臣なのでタイミング命です。

 

webライターは費用を掛けず簡単に始められますが、最初に少しだけ費用を掛けてから開始すると快適に仕事ができると思います!

 

スポンサーリンク