かえるの旅行あんどwebライターブログ

かえるがwebライターになりました。次の目標は旅ライター!!

無職77日目!!結局は…ね(●´ω`●)

スポンサーリンク

無職77日目!!結局は…ね

どんだけ良いことを言っても結局はお金なのよね…



こんばんは。

かえるです。

 

無職となって77日が経ちました。

 

かえるのwebライターについての独り言

 

第35回目は『稼げるか』についてです。

 

webライターになりたいと思う人が、一番気にすることを放置していましたね(笑)

webライターって結局稼げるんかい?って話です。

さて、webライターは稼げるのでしょうか?

 

稼ぐことができるのか月収の金額別で見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

月10万稼ぐためには

 

結構楽だと思います。

文字単価0.7円を1ヶ月約14万3,000文字、25日働いたとして1日5,720文字です。

これならwebライターを始めたばかりの人でも、達成できるのではないでしょうか。

1日5,720文字は、初期のころは1日作業になりますが、慣れたら半日かからないと思います。

 

月20万円稼ぐためには

 

そこそこ楽ですが、きつくなってくる境目だと思います。

文字単価1円を1ヶ月20万文字、25日働いたとして1日8,000文字執筆です。

 

執筆に慣れた方なら難しくありませんが、そろそろ壁にぶち当たる人が出てくるはずです。

1日8,000文字の執筆が壁になってきます。

文字単価1円はまだ達成しやすいと思います。

 

月30万稼ぐためには

 

ある一定の壁を乗り越えた方は、達成できる数字です。

文字単価1.5円を1ヶ月20万文字、25日働いたとして1日8,000文字です。

 

一日8,000文字を打てる方は意外とすんなりいってしまう数字ではないでしょうか。

文字単価を1.0円から1.5円に上げることは、そこまで難しくはありまん。

一日8,000文字の壁を乗り越えた人なら達成できると思います。

 

スポンサーリンク

 

月40万稼ぐためには

 

ここからハードモード突入です。

文字単価2.0円を1ヶ月20万文字、25日働いたとして1日8,000文字です。

 

文字単価平均2.0円になってくると、編集者からの記事チェックのキツさ、記事の専門性がグッと上がります。

 

文字単価1.5円と2.0円の差はめちゃくちゃでかいんです。

文字を打つのは慣れですが、記事に専門性を持たすのは、相当きついと覚悟した方がよいでしょう。

 

月50万稼ぐためには

 

エクストラモードなので、webライターを始めたばかりの人は忘れてください。

 

文字単価3.0円くらいになれば達成できるかもしれません。

しかし、そもそも文字単価3.0円の記事募集は一般の方に回ってきません。

 

実績があったり、付き合いのあるクライアントさんから依頼が来たりとかしないと依頼自体来ません。

金融、不動産、法律などの分野で相当レベルの高い専門的な知識があれば別ですが…

 

まとめ

 

webライターを専業で始める方は、月20万円をまず目指すことになります。

 

月20万を達成するには、3ヶ月くらいかかると余裕をもってwebライターをしたほうがよいでしょう。

 

月30万をすぐに稼げると思ったら大間違いなので、稼げる仕事とは思わず取り組むとよいです。

上には上がいて月収100万近い人などもいますので、夢のある仕事というのは間違いありませんが、楽ではないということだけお伝えします。

 

スポンサーリンク