かえるの無職からどうなるのか?ブログ

かえるが無職になりました。webライターを始めますが、果たしてどうなるのか!?

【Google検索対策!】構成案やブログを作成するためにはGoogleと勝負しなくてはいけない~無職135日目~

スポンサーリンク

【Google検索対策!】構成案を作成するためにはGoogleと勝負しなくてはいけない~無職135日目~

webライターは読者との戦いであるが、その前にGoogleと戦わねばならない!

~目次~

 

こんばんは。

かえるです。

 

無職となって135日が経ちました。

 

かえるのwebライターについての独り言

 

第72回目は『構成案作成~Google検索との戦い~』についてです

 

今回は「構成案作成~Google検索との戦い~」について話しますが、これはブログ作成にも関係するのでブログ回でもいいような内容です。

今まで構成案作成は、さわりしか説明していなかったので今回はちょっと詳しめに話していきます。

「構成案作成~Google検索との戦い~」は構成のためのキーワード選定です。

 

スポンサーリンク

 

Google検索上位を狙う

 

記事は読んでもらってなんぼ、になってしまうため記事作成をするときは、Google検索に引っ掛かるような単語(キーワード)を選んだ上で、Google検索に引っ掛かりやすい文章の書き方をします。

 

そのため、まずはキーワードとそのキーワードに付随するキーワードを検索します。

例えば、Google検索で不動産と打ってスペースを打つと仲介手数料、賃貸、売却などの単語が付随して検索欄に表示されます。

この付随して表示された単語が付随キーワードです。

 

つまり、不動産の記事を書くときは、仲介手数料や賃貸、売却という単語を入れた記事を書くとGoogle検索上位になりやすいということです。

※ただし、競合が多すぎる分野だと勝負になりません。

 

Google検索でキーワードを探す方法

 

Google検索で1つ1つ単語を打ってキーワードを探すのは手間なので、ラッコキーワードというサイトを利用します。

多分、webライターの人やブロガーの人はほとんどラッコキーワードを利用しているのではないでしょうか?

登録も無料ですし、無料版でも使いやすいですし。

私は最近、構成案を作成する量が増えてきたので、一番安い有料版を利用し始めました。

 

ラッコキーワードはこちら

related-keywords.com

 

このラッコキーワードのサイトをクリックし、登録をすると利用開始できます。

 

スポンサーリンク

 

ラッコキーワードの使い方と利用するメリット

 

ラッコキーワードに登録すると、ラッコキーワードの画面でキーワードを検索することができます。

自分の書きたい記事の代表キーワードを打つと以下のような画面になります。

 

ラッコキーワード

 

画面は「不動産」で検索したものです。

不動産で検索するとこのような画面がでます。

この画面で不動産と、不動産に関連するキーワードを見つけることができます。

不動産という単語と付随する単語を使い、見出しを作り構成案を作成していきます。

 

なお、画面右上のCSVダウンロードというところをクリックすると、キーワード一覧がExcelシートでダウンロードすることができて便利です。

 

また、画面左の見出し抽出も大事なので説明します。

 

ラッコキーワードの見出し抽出

 

これを確認するのは、もはや構成案作成、収益を上げるためのブログ記事作成に必須の事項です。

これをクリックすると、次のような画面になります。

 

ラッコキーワード見出し抽出

 

この画面に表示されているのは、不動産がキーワードとなっているサイトのGoogle検索上位1~20位まで表示されています。

そして、必須なのがこの画面のCSVダウンロードです。

この画面をCSVダウンロードした画面が、次の画面です。

 

ラッコキーワードCSVダウンロード

 

これを見ると、キーワード:不動産、の上位20サイトがどういう見出しで、何文字書いているかなどがわかります。

Google検索上位20位の記事は、言わばGoogle検索に認められた記事です。

そのため、この上位20サイトの内容に近い構成案を作成すれば、Google検索対策になるということです。

 

まとめ

 

今回は構成案作成の第一歩である、キーワード選定についてのお話でした。

キーワード選定をするためには、ラッコキーワードを利用することが必須で、他のキーボード検索サイトは補足で利用します。

 

ラッコキーワードはこちら

related-keywords.com

 

ラッコキーワードを利用してキーワードが決まれば、構成案作成をゼロから作成するよりも楽になります。

 

Google検索で上位に表示される記事を書くと、ボーナスをくれるクライアントもいるため、Google検索で上位を狙う記事の書き方を覚えておいて損はないです。

 

なかなかGoogle検索上位を取るのは難しいですが、試行錯誤するのも楽しいので皆さん頑張っていきましょう!!

 

ちなみに、かえるは数週間で27万PVを稼いだ記事も書いています♪

もちろん私のブログではないですよ。

…当たり前か…

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしくお願いします!

kaeru2022.com

web・ブログライターフリーランス ライター系で1位になることができました。

みなさまありがとうございます!

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ  にほんブログ村 小遣いブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ フリーランス(ライター系)へ