かえるの無職からどうなるのか?ブログ

かえるが無職になりました。webライターを始めますが、果たしてどうなるのか!?

【TOPクラウドワーカーに就任!】インフルエンザにかかっている最中にご指名いただきました~個人事業主51日目~

スポンサーリンク

【TOPクラウドワーカーに就任!】インフルエンザにかかっている最中にご指名いただきました~個人事業主51日目~

かえる🐸の旅はまだまだ始まったばかり…

~目次~

 

こんばんは。

かえるです。

 

無職から個人事業主となって51日が経ちました。

 

かえるのwebライターについての独り言

 

第105回目は『TOPクラウドワーカー就任』です

TOPクラウドワーカー就任画像

 

インフルエンザにかかり意識がもうろうとしてしている中、ある1通の手紙がクラウドワークスより届いていました。

昨日、そのメールの存在に気付き中身を見てみると…

 

おめでとうございます!
「プロクラウドワーカー」の定期認定審査をおこなった結果、kaeru2022様が2022年10月度審査で、「TOPプロクラウドワーカー」に認定されましたことをお知らせいたします。

 

なに!!

これは、記事にして記念にとっておかなければ!

ということでクラウドワークスの「TOPクラウドワーカー」についての記事を挙げさせていただきます。

 

スポンサーリンク

 

その前に皆様へお礼を申し上げます

2日前にインフルエンザにかかり、多くの方からお大事にしてください、という言葉を頂き本当に感謝しております。

webライターをやっていると外界との接点がかなり薄れるため、ブログ上の励ましを頂いたことで相当気が楽になりました。

 

結局、2日経過してほとんど体調は元通りとなりました。

急激に体調が悪くなって、急激に体調が良くなった感じです。

本日は、関節がまれに痛い(痛いと言っても気になるレベルではない)、頭が少しぼーっとするくらい(これは寝すぎただけかもしれません)なので仕事も通常通りおこなえそうです。

 

健康というのは、本当に大切ですね。

 

スポンサーリンク

 

そもそもTOPクラウドワーカーとは

webライターの仕事を募集している代表的なクラウドソーシングには「クラウドワークス」や「ランサーズ」があります。

このクラウドワークスやランサーズで一定の成績を残していると「プロクラウドワーカー」や「認定ランサー」になることができます。

 

この2つの称号はすでに取得していたのですが、プロクラウドワーカーの上位称号である「TOPクラウドワーカー」になるのは相当ハードルが高いと思い、あきらめていました。

 

そもそも、認定ランサーに比べプロクラウドワーカーになる条件がかなり厳しく、プロクラウドワーカーでも十分だと考えていました。

プロクラウドワーカーになる条件は、次のような感じです。

  • 納品完了率90%以上(過去1年間)
  • 総合評価4.8以上(過去累計)
  • 獲得報酬額 月間200位以内(過去1年間で1回以上)
  • スカウト数5回以上(過去1年間)
  • コミュニケーション評価4.8以上(過去累計)
  • プロフィール&自己PR入力済(過去1年間)

この中で特に獲得報酬額 月間200位以内というのがかなり厳しく、なかなかプロクラウドワーカーにすらなれませんでした。

プロクラウドワーカーになるのに半年はかかりました…

 

スポンサーリンク

 

TOPクラウドワーカーになるにはもう一段階レベルアップが必要

プロクラウドワーカーからTOPクラウドワーカーになるためには、プロクラウドワーカーになることができる要件の他に次の項目を満たす必要があります。

  • 獲得報酬額 月間最上位(過去1年間で1回以上)
  • 本人確認など規定項目登録済(過去1年間)

このような事項が追加されますが、獲得報酬額 月間最上位というのが大きなハードルとなります。

最上位というのが何位までに該当するかは分かりませんが、こんな条件、達成する日なんて来るのかな…と遠い目でTOPクラウドワーカーになる条件を見ていたこともありました。

 

ついにTOPクラウドワーカーに就任!!

TOPクラウドワーカーなんて遠い存在だと思っていましたが、ついにTOPクラウドワーカーに就任することができました。

睡眠時間を削り、偏頭痛に耐え、休みを取らず頑張ってきた甲斐がありました。(その結果、TOPクラウドワーカーの称号取得と同時にインフルエンザもGET!!)

 

努力は裏切らないという言葉は本当にその通りなんですね。

きっと今まで何かしら上手くいかなかったときには、どこかで手を抜いていたんでしょうね。

webライターの仕事についても完璧にやり切ったと言えばウソになります。

少しは手を抜いた場面もありましたから。

しかし、手を抜いたことよりもはるかに大きい努力がカバーしてくれたんでしょうね。

 

TOPクラウドワーカーになったからと言って仕事が激増することはないようなので、今までと同じく苦労が続くと思います。

ただ、一定の評価を得るまでのところへ到達できた、という事実だけでもう十分です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

TOPクラウドワーカーに就任することより、二大クラウドソーシングであるクラウドワークスとランサーズの資格はすべて取得したことになります。

webライターを開始してから7ヶ月ちょっとで達成することができました。

これでまた1つの区切りがついたことになります。

 

しかし、私にはまだまだやりたいことが多くあります。

区切りがついたからと言って、現在のスピードを落とすわけにはいきません。

40歳はまだまだ若いと言われるかもしれませんが、何が起こるのか分からないのも人生なので、早めに目標達成しないと後悔するかもしれません。

 

ただ、今回の病気のこともあり、健康と相談しながら仕事をするということは実践していきたいと思っています。

もうあんなに辛いの嫌ですもん…

 

ということで、本日は体調ほぼ戻りましたし、忙しい週間でもありますが目途をつけてゆっくりしようと思います!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしくお願いします!

kaeru2022.com

ブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ  にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 小遣いブログ Googleアドセンス・アドセンス申請へ

PVアクセスランキング にほんブログ村